02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

万年筆 書沼にはまりました 

 万年筆を買って1か月がたち、すっかり「万年筆 書沼」にはまってしまいました。
万年筆には、万年筆沼、インク沼、紙沼と三つの沼があるそうです。
万年筆は筆圧がいらず、紙の上をペンが滑るように書くことができます。そのため、
この三つのいずれでもない沼ですが、私はその書き心地の良さを感じる書沼にはまりました。この文章も、コクヨのA4縦罫原稿用紙に、プラチナプロシオンFで書いています。原稿用紙上で何回か推敲の後、本文編集欄に入力しました。
 小説の書き写し、小説書写を始めてみました。今は、ある時代小説を書き写しています。書いていると、読んでいた時には気づかなかった文章表現に惹かれ、話の流れで
情景も浮かんできます。時代小説ですので、例えば「簪」や「鑿」など難しい漢字も多く、そのたびごとに読み方、書き順を調べてから書くようにしています。
 万年筆書沼にすっかりはまってしまい、ここ暫く電信にはご無沙汰しています。
万年筆書沼と同様に電信沼にもはまらなければと思っています。

category: 近況

Posted on 2022/09/20 Tue. 18:46  edit  |  tb: 0   cm: 0  

「父の日」のプレゼント 

「父の日」を前に、息子夫婦からプレゼントが届きました。
岩手県盛岡市のベアレン醸造所の「ベアレン ダディズビール」です。
ベアレンの熟練マイスターがお父さんたちに喜んでもらえるよう特別に
作ったビールだそうです。
「父の日」や「誕生日」といった記念日に、プレゼントを送ってくれる
息子夫婦に感謝しています。

Beer1.jpg

Beer2.jpg

category: 近況

Posted on 2015/06/20 Sat. 14:49  edit  |  tb: 0   cm: 0  

いつもの生活が始まりました 

クリスマス、お正月と年末年始の慌ただしさが終わって、今日からまたいつもの生活が
始まりました。通勤電車の混雑、駅の雑踏、職場へ向かう人の流れ、などいつもの朝の風景が戻ってきました。職場でも周りの人たちと一通りの挨拶を済ませれば、またいつもの仕事が始まりました。
去年、身近なところでは3月にナナが逝ってしまったこと、長男が結婚して家を離れ夫婦二人の生活になったということがありました。
さて今年は、どんな年になるのでしょうか。

category: 近況

Posted on 2015/01/05 Mon. 19:05  edit  |  tb: 0   cm: 0