12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

年の始めの無線心づもり 

年の始めだからといって気負うつもりはありません。ただ、今年の年末になって
「これくらいはできた」と言える程度の心づもりは持っておきたいと思います。
1.ちょっとずつでも毎日電鍵を叩く。
   無理なく電鍵を叩くのを楽しむようにする。
2.電信を通じて相互に意思疎通ができる交信をする。
   話題を豊富に持つようにして、2回目、3回目とお付き合いして  
   いただけるよう心がける。
3.完璧な交信技術を早急に望まない。
   完璧に聴き取ったり、間違いのない打鍵をしようと焦らないこと。
   3年後の自分を思い描き、今は自分の能力にあった交信を心がける。
4."交信"を支える練習を怠らない。
   "交信"は確かに実戦の場ではあるけれど、それを支える"聴く"、"叩く"練習は
   継続する。
5.無線環境の整備
   アパマンハムであるため、その制約である空中線の整備、接地の取り方など
   最善の状態を維持するため試行錯誤で整備を行う。


   

category: 無線

Posted on 2015/01/04 Sun. 13:30  edit  |  tb: 0   cm: 0